CIMA(チマ)

スペイン語で「てっぺん」  いつでも 上を 見上げてる




スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告




アナログ時計と温湿度計とイロイロ :: 2014/11/28(Fri)
冬になりましたね。インフルエンザと乾燥が怖いkocoです。

今までリビングにはTANITAのTHE・温湿度計ってのが置いてありました。




↑の白ね。
でも、あまりにもイケてないのでずーっと気になってました。
そんな時、旦那さんが温湿度計のあるところに時計を置きたいと。

なぜなら息子娘の時間に対するルーズさがあまりにひどいと思っているらしく、
もう少し子供目線の場所に時計を置いたらどうかということらしい。
そこで、アナログ時計プラス温湿度計が付いたタイプを探しました。

TANITAの温湿度計を探した数年前は、
デジタルばっかりだたけど、最近はまたアナログも人気なのかしら?
結構あって悩みましたが、シンプルなデザインが気に入ってこちらを購入しました。

20141129_1.jpg

いたってシンプル。でもすっきりな角が私のモロ好み。
文字盤がホワイト、文字と針が黒なので遠目でも時間・温度・湿度ともにわかりやすいです。
なにより存在が薄いのに存在感がある。←何言ってるかよくわからん・笑

20141129_2.jpg

チェストの上ではこんな感じ。
息子娘の写真はあまりにも古いから、そろそろ新しいのに取り替えてあげないといけない・汗
後ろの旦那さんの厄除けのも、そろそろお返しに上がってすっきりさせたい・笑




なんだかんだ言って、気に入るデザインのものは少ない。


仕事を始めてからのひとりごと。

仕事を始めてから1か月たちました。
思ったこと。

自分で仕事をするには自分の仕事に、過剰と思えるくらい自信がないと、
アントレプレナーは務まりませんなぁってこと。

だって、誰もプロモーションしてくれないから、自分が自分の一番のファンになって、
積極的に宣伝しないと誰も買ってくれない。
けど、少しでも引け目があるとそのプロモーションが弱くなる。

私は服を作っていたけど、パターンはパターン屋さんから購入してました。
そこがものすごく引け目だった。
なんか、自分は他人のふんどしで相撲取ってるようで。
それを自分の服って言うのはすごくおこがましいというような。
だから、あまり宣伝も力を入れきれなかった。

けど、派遣だけど久々に会社人になって、改めて振り返ってみると。

自分で全てなんて無理だよなー、ってこと。
できるところとできないところ、あって当然。
できるところを一生懸命やる。
購入してくれる人は、出来上がったアウトプットを気に入って買ってくれているんだから、
何にも引け目を感じることなんてない。って。

いったんお休みしたけど、得るものはあったなぁって。
いつか再開したときに、違う心持で向き合えるような気がしました。



スポンサーサイト


  1. Favorite・イエ・コト・モノ
  2. | comment:0



| top | 息子のニットキャップ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。